イチオシ商品


ブランド一覧


▼スターターキット
├ Aspire
├ Innokin
├ Joytech
├ Kangertech
└ SMOK


▼Eリキッド
├ FivePawns
├ HALO
├ KAMIKAZE
├ SuicideBunny
├ UncleJunk’s
├ Space Jam
├ KingsCrown
├ VapeFuel
└ VOLCANO


▼アクセサリー
└ VAPESOCKS

商品検索

商品カテゴリで検索
ブランドで検索
商品名で検索

スターターキット

  • Aspire
  • INNOKIN
  • Joytech
  • Kangertech
  • SMOK
  • VAPESOX

Eリキッド

  • FIVEPAWNSのロゴ
    FIVEPAWNS
  • HALOのロゴ
    HALO
  • KAMIKAZEのロゴ
    KAMIKAZE
  • SUICIDE BUNNYのロゴ
    SucideBunny
  • UNCLEJUNKSのロゴ
    UncleJunks
  • VOLCANOのロゴ
    VOLCANO
  • VAPE FUELのロゴ
    VAPE FUEL
  • King'sCrownのロゴ
    King'sCrown
  • SpaceJam

【コンテンツ】用語集



▼A


アダプター(Adapter)
アトマイザーとバッテリーの金型の違いを解消するためのアダプタです。


アトマイザー(Atomizer)
Eリキッドに電気を加えて蒸気化させるパーツで、いわばVAPE・電子タバコの心臓部です。 元来アトマイザーという単語は「香水を持ち歩くための小瓶」のことを指します。


エアフロー(Airflow)
吸い込んだ時にアトマイザーに流れ込む空気の量のこと。エアフロー調節機能があるアトマイザーではエアフローの量を調節することで、味や煙の濃さをユーザーの好みに合わせて設定することが可能になります。絶対にあったほうが良い機能なので、アトマイザーを購入するときはエアフロー調節機能が付いているかどうか、どのくらい細かく設定出来るかを確認しましょう。


オールデイベイプ(All Day Vape)
これ一本あれば丸一日事足りる、お気に入りのリキッドのこと。


オートオフ(Automatic Shutoff)
カバンやポケットに入れた際にボタンが押しっぱなしになったときに、自動的にオフになる機能です。10秒間連続でスイッチが押されたままになるとオートオフ機能が働いて電源の供給が停止します。



▼B


バッテリー(Battery)
アトマイザーに電気を供給するための乾電池。VAPE・電子タバコで使用されるのはほぼ充電式のリチウムイオンバッテリーです。電池容量(mAh)によってサイズが異なり、VAPE・電子タバコで良く使用されるサイズは18350,18500,18650,266503の4サイズ。同じサイズの電池でも出力の安定性などに違いが出てくるので、信頼できるメーカーの製品を購入するのが賢い選択です。


ボックス型(Box Mods)
バッテリーを収納する部分の形が箱型の製品の事。可変圧(VV)機能など、通常(チューブ型)のバッテリーとくらべて、機能性が高いのが特徴。使用できる素材の自由度も高いので、高品質スチィールや高級木材などを用いた高級Mod製品に多い形状です。



▼C


コイル (Coil)
アトマイザーに取り付ける伝熱線パーツの事。バッテリーから供給される電気がコイルに伝わることによって、Eリキッドが過熱されて水蒸気が発生します。コイルの伝熱線にはニクロム線、カンタル線などの金属ワイヤーが使用されます。コイルは消耗品のため、1〜2ヶ月に一回程度の頻度での交換が必要になります。


カットオフ機能(Cut-Off)
オートオフ機能と同じ意味です。カバンやポケットに入れた際にボタンが押しっぱなしになったときに、自動的にオフになる機能です。10秒間連続でスイッチが押されたままになるとカットオフ機能が働いて電源の供給が停止します。



▼D


ドリップチップ(Drip Tip)
吸口、マウスピースのことです。様々な色、デザインの製品が出ています。簡単に交換することができるので、自分の好みのドリップチップを取り付けてオリジナリティや個性を出すことが出来ます。デザイン面以外にも、吸口の大きさによって味の感じ方、煙の温度などに違いが出てくるので、自分の好みにピッタリ合ったドリップチップを探すのもVAPEの楽しみの一つです。


空焚き/ドライバーン(Dry Burn)
Eリキッドが染み込んでいない状態でアトマイザーを使用すること。ウィック(コットン、ファイバー繊維)が燃えて使えなくなってしまうので絶対に避けるべき行為。ドライヒット/Dry Puff(ドライパフ)とも言います。


ドロー(Draw)
アトマイザーから上記を吸い込む際の、空気の通り方のことを「ドロー」といいます。
・ドローが重い:空気の通りが悪くていので、強く吸わないといけない状態のこと。 
・ドローが軽い:空気の通りが良くてスースーと軽く吸える状態のこと。


直ドリ(direct dripping)
直接ドリップの略で、コイルに直接Eリキッドを垂らして、発生した水蒸気を吸うことです。スターターキットや初心者が使用するアトマイザーでは、タンク部分に貯めておいたEリキッドをコイル内のコットンに吸収させて、それを蒸気化させますが、直ドリップで使用するアトマイザーの場合、Eリキッドを蓄えるタンクやコットンがありません。これに対して一部のRBAではコットンやその他の繊維素材を使用しないのでEリキッド本来の味をダイレクトに味わうことができます。ドリッピング(Dripping)とも言います。


デュアルコイル (Dual Coil)
コイルが2つ付いた構造のアトマイザーシングルコイルよりも高い電圧に対応することができ る。



▼E


Eリキッド(E-liquid)
VAPE・電子タバコの煙の原料になる液体。VG、PG、香料の3成分が主原料。イーリキッド、イージュースとも言う。


eGo/eGoスタイル(eGo/eGo Style)
現在のチューブ型バッテリーの原型となったのが「eGo」と呼ばれる機種で、この機種に使用されていたeGoバッテリーの口金などの仕様が、業界の標準企画(デファクトスタンダード)となった。



▼F


FDA
Food and Drug Administration (FDA)とは日本の厚生労働省に該当するアメリカの政府機関。食品の安全性に監視・管轄をを行っている。アメリカで製造、販売されるリキッドはFDAの基準をクリアしなければならない。


ジュルる(Flooding)
アトマイザー内、あるいはドリップチップ内に過剰なEリキッドが溜まった状態で吸った時に起こる症状で、十分な水蒸気が発生せずにリキッドが原液の状態のままで口に入ってくる。そのさいジュルジュルといった音がすることから。英語ではFlooding(洪水)と呼ぶ。アトマイザーやドリップチップを掃除することで解消できる。



▼G


ジェネシス(Genesis Atomizer)
RBAの一種で、ウィックの素材、従来のコットンやファイバー繊維ではなく、ステンレスメッシュを使用するアトマイザーのこと。何の雑味のない煙を味わえるのが醍醐味です。ただし、ステンレスメッシュの上薬を焼くためのガスバーナーが必要だったり、コイル状に巻き方などにもコツや知識が必要なため、RBAとしても上級者向けです。



▼H


高抵抗/ High Resistance (HR):
コイルの抵抗値が高いアトマイザーのこと。抵抗値が高いほど熱が生じにくくなります。2.7オームくらいが""高""抵抗の目安とされています。


ホットスポット(Hot Spot)
コイルの一部分が他の部分より熱くなってしまうこと。RBAなど、自分で巻いたコイル上で起こる現象。何らかの原因でコイルの一部の抵抗値が、他の部分よりも低くなっていることが原因。



▼I




▼J




▼K


カンタル線(Kanthal Wire)
カンタル線とはRBAのコイル制作時に広く使用されている鉄線の名前です。高温耐性に優れており、VAPE・電子タバコのRBA愛好者から評価が高いです。Kantalの名前で商品登録されています。


ナックルヘッド(Knuckle Head)
吸口が360度回転するタイプのドリップチップのこと。



▼L


低抵抗/LR(Low Resistance)
コイル抵抗値が低いアトマイザーのこと。抵抗値が低いほど、より多くの水蒸気をより短い時間で発生させることが出来ます。 ”低”抵抗値の目安は1.5Ωです。


リチウム系バッテリー
VAPE・電子タバコで主に使用されている充電池。リチウムイオン(Li-ion)やリチウムマンガン(Li-Mn)充電池が主に使用されている。



▼M


mAh (Milliamp per Hour)
ミリアンペア時とは放電容量の単位。1時間に何mA放電できるかを示している。数字が多いほうが放電できる電気の容量が多く、すなわちVAPE・電子タバコで長時間使用することが出来る。


メカニカル・モッド (Mechanical Mod)
メカニカル・モッドとは、電子制御機能を持たない、スイッチとバッテリーケースのみで構成されたVAPE・電子タバコ器具のことです。ショート防止機能やオートオフ機能などの安全機能がないので使用するときにはあるていどの知識が必要となります。メカニカル・モッドは少量生産品が多く、工芸品、コレクターズ・アイテム的な要素も強いのも特徴です。


モッド(Mods)
Modとは改造の意味の英語で、もともとVAPEの世界では「タバコの形状をしていないVAPE・電子タバコ」のことを総称して「モッド」と読んでいました。その後、VAPE・電子タバコの進化とともに、「メカニカル・モッド」と「テクニカル・モッド」の2つをそれぞれ「モッド」と呼ぶようになりましたが、現在では「メカニカル・モッド」の事を指して「モッド」と言うのが主流になっています。



▼N


ニクロム線(Nichrome Wire)
カンタル線と並んで自作コイルに用いられる鉄線。耐熱性、製品寿命などの点から、現在はカンタル線の使用が主流となっている。


▼O


抵抗値/オーム/Ω(Ohm /Ω)



▼P


パススルー(Pass-through)
コンセントもしくはUSB充電中も使用できるタイプのVAPE・電子タバコ器具のこと。


プライミング(Priming)
新しいアトマイザーを使う前に、Eリキッドをコイル、ウィックに染み込ませて、空焚きしないようにすること。


PG(Propylene Glycol)
香料などの溶媒として使われている成分。有機化合物で、無味無臭のサラサラな液体です。VAPEの水蒸気を吸い込んだ時に感じる喉への刺激は「PG」によって生じます。


▼Q




▼R


RBA (Rebuildable Atomizer)
リビルタブル・アトマイザーのこと。リビルダブルアトマイザーとは、ユーザーが自分でコイルを巻いて装着するタイプのアトマイザーです。


RDA (Rebuildable Dripping Atomizer)
リビダブル・ドリップ・アトマイザーのこと。リビダブル・アトマイザーの1種で、タンクを使用せず、Eリキッドをコイル、ウィックに直接垂らして使用するタイプのアトマイザーです。


RTA (Rebuildable Tank Atomizer)
リビダブル・タンク・アトマイザーのこと。リビダブル・アトマイザーの一種で、タンクにEリキッドを貯めるタイプのアトマイザー。



▼S


シリカ(Silica)
ウィックとして使用する綿の原材料。セラミック繊維の一種で耐熱性に優れています。


サブオーム(Sub-Ohming)
抵抗値/オーム/Ωが1.0以下のアトマイザーのこと。サブオームのアトマイザーを使用するためには、サブオームに対応したバッテリーが必要となる。


スィートスポット(Sweet Spot)
Eリキッドを一番美味く吸える設定のこと。それぞれのEリキッドには一番美味くすえるポイントがあり、そのポイントを見つけ出すためには抵抗値、バッテリーの電圧・電流、コイルの状態、エアフロー等の調整が必要になります。


スターターキット(Starter Kit)
バッテリー、アトマイザー、充電器等、E-ジュースを除くVAPEを始めるために必要な物が全て揃っているセットのこと。


スイッチロック機能
ポケットやカバンなど閉まっている時に、意図せずにスイッチがONになるのを防ぐための機能。機種にもよるが、スイッチを5回連続で押すとOFFになるのが一般的。解除する時もスイッチを5回連続で押すのが一般的。



▼T


タンク(Tank)
Eリキッドを貯めておくための容器。最近ではアトマイザーと一体型になっているのが一般的。小型のタンクで2ml。大型のタンクで5mlほどのリキッドをキープできる。


スロートヒット(Throat Hit)
水蒸気を吸い込んだ時、もしくは吐き出した時に感じる喉への刺激。ニコチン入りのEリキッドのばあい、タバコと遜色ないスロートヒットが体験できる。ニコチンが入っていないEリキッドでもHaloのようにスロートヒットが強めであることを売りとしているブランドもEリキッドを使えばある程度のスロートヒットを体験することは可能だが、ニコチンによる刺激とは似て非なるものとなる。


テクニカル・モッド(Technical Mods)
電子制御機能とVV/VW可変機能が付いたVAPE・電子タバコ器具を「テクニカル・モッド」と呼びます。 メカニカル・モッドとは違って、安全制御機能がついているので、初心者でも安全に使用できます。


▼U




▼V


VG (Vegetable Glycerin)
ベジタブル・グリセリンのこと。ベジタブルオイルやココナッツオイルなどの植物油から抽出される、甘くてとろみのある液体です。E-Liquidの主成分の一つで,蒸気化した時に白く煙のようになるのはこの「VG」が原因です。


ベイプ(Vape)
近年(2010年以降)の電子タバコ器具とそのカルチャーを総称してVAPEと呼びます。


ベイパー(Vaper)
VAPEを楽しむ人のこと。


ベイピング(Vaping)
VAPEを吸うこと。


ベイポライザー(Vaporizer)
電子タバコの新しい呼称。


VV機能(Variable Voltage)
充電池からアトマイザーに送る電圧(Volt)を可変・調整できる機能の事。VV機能が付いた充電池、モッドを使えば、アトマイザーの抵抗値に合わせて、電圧を0.1ボルト刻みで調整することができます。電圧の調整幅は3.0ボルト〜 5.0ボルト程度が一般的です。


VW機能(Variable Wattage)
充電池からアトマイザーに送る電力(Watt)を可変・調整できる機能の事。この機能が付いている充電池、モッドでは、自分で設定したワットを元に、アトマイザーの抵抗値を測定して、抵抗値に適した電圧に自動調整してくれます。


ベントホール(Vent holes)
モッド・バッテリーのケースに明けられた穴のこと。間違った設定でバッテリーを使用すると過電流(ショート)による負担がかかりガスが発生します。そのガスを安全にバッテリーケースから逃すための穴です。


ボルト/V(Volt)
ボルトとは電圧のこと。VAPEにおいてはバッテリーが放電できる電圧の事を指します。ボルトを高くするほど煙の発生量は多くなります。


▼W


ワット(Watt)
ワットとは電力量のこと。VAPEの場合、ボルト数と抵抗値の組み合わせによってワット数が決まります。 ワット数を高く設定すればより多くの水蒸気が発生します。


ウィック(Wick)
Eリキッドを染みこませて、コイルにEリキッドを供給するためのパーツです。化学繊維、綿、あるいは金属メッシュから作られます。旧型のアトマイザーではタンク内にウィックの糸の束を見ることができますが、最新型のアトマイザーではコイル内に内包されるため目指することが難しくなってきています。



▼X




▼Y




▼Z